事件

脱税をしたインフルエンサーは誰?大阪のインスタグラマーで特定されてる?

アフィリエイト広告を使用しています。

2023年11月23日、9500万円の所得を隠蔽し脱税したインフルエンサーについての報道がでました。

9500万円も所得があるなんて、相当人気なインフルエンサーですよね。

一体、そのインフルエンサーの方とは一体誰なのでしょうか?

報道内容を元に、調査していきたいと思います。

 

 

9500万を隠蔽したインフルエンサーの報道について

まずは、報道されている内容をご紹介します。

「申告しなくても把握されないと思った」。国税庁によると、SNS上で高い発信力を持つ「インフルエンサー」の女性は、大阪国税局の税務調査で追及され、そう語ったという。

女性は企業から依頼を受け、インスタグラムやブログで子供服などの商品を宣伝していた。フォロワー数などに応じて多額の報酬を得ていたが、年によっては全く申告しておらず、申告した年も一部にとどまっていた。

税務調査では、女性が企業との取引記録を破棄していたことも判明した。女性は2021年までの5年間で仮装・ 隠蔽いんぺい を伴う約9500万円の所得隠しを指摘され、重加算税を含む所得税約4000万円を追徴課税された。

ー引用元:読売新聞オンラインより

こちらが報道内容になります。

SNSでの活動で得た収入は、把握されていないと思ったという理由で、脱税を5年間も繰り返していたようですね。

ただ、申告した年もあったということで、把握をしていなかったというのは、少し嘘くさい感じもします。

 

脱税をしたインフルエンサーは誰?

まずは、今回報道されているインフルエンサーについての特徴をまとめていきます。

  • 大阪国税局に調査追求された
  • 女性
  • インスタグラムでの活動をしている
  • ブログでも活動をしている
  • 企業案件も請け負う
  • 子供服の宣伝
  • 2021年までの5年間で9500万円の所得を隠蔽

といったところでしょうか。

この報道内容から、大阪府の子育てママ系インスタグラマーになるのかなと思われます。

2021年までの5年間で隠蔽を繰り返していたということなので、2017年頃から既に人気があったのではないでしょうか?

特徴をまとめると、インフルエンサーとしては、結構ベテランの方のような感じがします。

現時点では、インフルエンサーの活動名の報道はありません。

憶測で大阪の子育てママインフルエンサーを掲載してしまうと、名誉毀損となってしまうため、報道前の掲載は控えさせていただきます。

報道があり次第、追記していきたいと思います。

 

ネットの声

この事件に対する、ネットの声をご紹介します。

ネットの声

何時でも何処でもデビューできてしまう動画配信サイトやSNS、そして何かのきっかけで一瞬にして大金が手に入るチャンスがある。(全員じゃないけど 世の中の仕組みを全くわからないまま、収入を得れるようになってしまったのも原因。 今回の件は「氷山の一角」に過ぎないでしょうね。

ネットの声

💢稼いだらその分しっかりと納税しろょ💢バカ野郎💢細かくバレるに決まってる、脱税は社会人として失格💢

ネットの声

総額は大きくないけどyoutuberやインフルエンサーの脱税比率はかなり高そうですそもそも脱税しようとしてるのではなくて納税義務がある事を理解出来てない人多そうなので

ネットの声

もちろん脱税する側も悪いが、税の無駄遣いをする行政の側にも問題がある。国民の納税意識が欠如している証拠である。

 

脱税したインフルエンサーまとめ

以上、『脱税をしたインフルエンサーは誰?大阪のインスタグラマーで特定されてる?』と題して、脱税報道されたインフルエンサーについて調査してみました。

現時点では、インフルエンサーの名前についての報道はありません。

過去の同様の報道があった際も、インフルエンサーの公表の報道はなかったことから、今回も報道されない可能性もありますね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。