事件

【顔画像】前田秀和はどこの寺の僧侶?慶應卒の高学歴だった!経歴や自宅家族についても調査!

アフィリエイト広告を使用しています。

僧侶である前田秀和容疑者が、自宅に乾燥大麻を所持していたという疑いで、逮捕されたと報道がありました。

僧侶というと、俗世間から逸脱した特別な存在のように感じますが、まさかの大麻所持ということで、イメージとのギャップがありますね。

そんな大麻を所持していた僧侶の前田秀和容疑者は、どこの寺の僧侶なのでしょうか?

また、前田秀和容疑者の学歴や経歴を調べたところ、とても優秀な方ということも分かりましたので、ご紹介していきたいと思います。

前田秀和容疑者の自宅や家族構成などについても調査しましたので、気になる方は是非チェックしていってください。

 

前田秀和容疑者の事件内容

前田秀和容疑者が逮捕された事件内容はこちら。

岐阜県各務原市に住む僧侶が乾燥大麻を自宅に隠し持っていた疑いで逮捕されました。

逮捕された各務原市鵜沼の僧侶前田秀和容疑者(42)は今年10月、市内の自宅に乾燥大麻およそ5グラム2万5000円相当を所持していた疑いが持たれています。

乾燥大麻は末端価格1グラムおよそ5000円で前田容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。

ーCBC NEWS様より引用

 

前田秀和はどこの僧侶?

前田秀和容疑者は、僧侶であると報道がありましたが、どこの寺の僧侶なのか気になりますよね。

調査したところ、前田秀和容疑者は『岐阜県各務原市真伝不動明王寺』の僧侶ということが分かりました。

とても立派なお寺のようです↓

 

 

【顔画像】前田秀和の経歴プロフィールwiki

前田秀和容疑者の顔画像はこちら。

俯いている上に、マスクをしているので、はっきりとした顔は分かりませんね…。

もう少し顔がわかる画像がありましたら、差し替えていきたいと思います。

 

前田秀和容疑者について分かっている情報はこちら。

  • 名前:前田秀和
  • 読み方:まえだ しゅうわ
  • 生年月日:1981年11月5日
  • 年齢:42歳(2023.12時点)
  • 出身:岐阜県

前田秀和容疑者は、書籍を出すなど、精力的に布教に携わる活動をされていたようです。

散口紙: 三宝院流洞泉伝授口訣

価格は16500円と少々お高めですが、もし気になる方がいましたら、チェックしてみてください。

内容は、『江戸時代に生きた持律堅固の高僧、洞泉房性善の伝える三宝院流憲深方の口訣類聚』となっております。

前田秀和容疑者は、人柄が良いと評判が高かったようです。

そんな僧侶が大麻を所持していたなんて、人知れずストレスを抱えていたのかもしれないですね。

前田秀和は高学歴だった!

前田秀和容疑者の学歴がとても優秀だったので、ご紹介いたします。

前田秀和容疑者は、

  • 種智院大学仏教学科
  • 慶應義塾大学文学部

を卒業しているエリート僧侶だったということが分かりました。

種智院大学仏教学科の偏差値は43前後で、そこまで高くはありませんが、慶應義塾大学文学部の偏差値は63前後となっております。

種智院大学で仏教について、慶應義塾大学で言語について学んでいたのではないでしょうか?

実際に、前田秀和容疑者は聖教の英訳を行ったりと、海外への布教活動に携わっていたようです。

本も出したり、英訳をしたりと、ものすごい頭がいいことが分かりますね…!

 

前田秀和の自宅はどこ?

前田秀和容疑者は、岐阜県の務原市鵜沼に在住と報道でありました。

小さな町のようですね。

前田秀和容疑者の自宅について、詳しく分かり次第追記していきたいと思います。

 

前田秀和の家族構成について

前田秀和容疑者の家族について調査しましたが、現時点では報道されておりません。

情報が分かり次第、追記していきたいと思います。

前田秀和容疑者は42歳なので、ご結婚してお子さんがいてもおかしくはない年齢ですよね。

引き続き、調査していきたいと思います。

 

前田秀和まとめ

以上、「【顔画像】前田秀和はどこの僧侶?経歴や自宅・家族について調査!」と題して、前田秀和容疑者について調査させていただきました。

僧侶が大麻所持という、だいぶイメージからかけ離れた事件となりましたが、僧侶も同じ人間ということでしょうか。

同じような事件が怒らないことを祈ります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!